morin工房  - 作品のこだわり-

 morin工房の作品制作は全て一本の針金の骨組みから始まります。針金の周りに綿を巻き付け羊毛針でしっかり刺し固めながら徐々に土台を形作っています。土台の上から色付きの羊毛を刺し固めて何度も微調整を加え生き生きとした動物たちが生まれます。

長時間経っても型崩れなく安定した仕上がりを保つ為に奥までしっかり詰まった固めの仕上がりとなっています。

 

 

 

morin工房のほとんどの作品(猫とフクロウ以外)の目には天然石を使用しています。石のパワーが作品に命の輝きを吹き込んでくれます。光によって輝きが変わる石の表情もお楽しみください。

作品制作には一体20時間〜50時間以上かけて作っています。一体一体全て手作業で作っているためにお時間がかかります。同じ作品は二度と作れないので全てが一点ものです。そのときにしか作れない作品たちは毎回新しい命を持って生まれてきます。作品と人との素敵な出会いを大切に これからも作り続けていきます。

 

 

morin工房のアトリエは八ヶ岳の麓にあります。自然の景色や空気をいっぱい吸い込んで生き生きとした表情の作品たちが生まれてきます。四季の風景から作りたい生き物の姿のイメージを膨らませて作っています。これからも命の輝きと喜びを作品を通して表現していきたいです。